アンティーク家具上級者はダイニングチェアを揃えない?

アンティーク家具は一般的には1900年代の前半に作られたものが多く販売されていて、価格は4万円から数十万円程度となっています。購入する方法は、専門店で探すことが出来る人が限られていることから、最近ではインターネットを利用する人が増えています。インターネットを利用するとオークションなどで競り落として、整備や調整をしてから自宅に届けられるので、非常に便利で、自分で探す手間を考慮するとコストに関しても採算が取れます。

アンティーク家具の初心者と上級者の違いは、部屋の中での配置や、全体のデザインの中でどれだけ存在感を出せるのかということで、高価なアンティークの家具を購入したとしても部屋の雰囲気にそぐわない配置をしていると、その良さを発揮できないので、上級者とはいえません。

アンティーク家具を効果的に配置するためには、雑誌などを参考にする方法がありますが、その他にも1800年代から1900年代のヨーロッパを題材とした海外ドラマなどを見て勉強する方法もあります。ドラマなどで使用されている家具はすべてがアンティーク物で、またカーテンや食器も同時のものを再現してあることから、上級者になるためには非常に参考になります。

たとえばシャーロックホームズを題材としているドラマや映画などは1800年代後半の家具や調度品、食器などが当時のまま再現されていて、インターネットで検索をするとブランド名や作ったメーカーなどもわかるので、オークションやメーカーのサイトにアクセスをして入手することが出来ます。アンティーク家具の上級者になるためには、それぞれの家具の役割と、手入れの方法などをしっかりと学ぶ必要があるので、材質などを調べて、適度な湿気や温度、表面のキズなどの手入れ方法の情報を手に入れておく必要があります。

高級なアンティーク家具を手に入れたとしても、しっかりと手入れが出来ていなければ、代々受け継がれてきた家具の価値を下げてしまうことになります。これを防ぐためには、日常生活の中で、汚れやホコリなどをチェックして、テーブルの場合にはカバーをして、コップのあとや、液体の汚れが付かないようにすることが重要で、コーヒーなどの液体やアルコールが表面に直接触れてしまうと塗装が薄くなったり、剥げ落ちてしまう場合があります。表面が変色した場合はイギリスのメーカーが作っているアンティーク用の塗料を使用したり、専門業者に委託しなければなりません。